診療案内

泌尿器科

尿が出なくなった、頻尿(トイレが近い)、夜中にトイレに起きるなどといったなど、排尿の症状が気になる方はお早めにご来院下さい。

内科

風邪(鼻づまり、鼻やのどの粘膜の乾燥、くしゃみ、鼻水、のどが痛む、せきが出る。などの症状)は、鼻からのどまでの上気道を中心とする部分に、ウイルスや細菌が感染して急激に起こる炎症です。
実際に風邪をひくと、気管や気管支などの下気道にも炎症が広がっていく場合も少なくありません。原因になる病原体はたくさんありますが、その80~90%はウイルスで200種以上にのぼります。
疲労やストレス、睡眠不足、栄養バランスの偏り、寒さ、乾燥などの要因が重なると発症しやすくなることが知られています。

小児科

子供は自分の病気の症状や体調を伝えることが出来ません。そのため、どんなに小さな変化でも親御さんはとても心配なものです。当院はお子様の初めての病気や、予防接種などに対する不安もきちんとした説明で少しでも不安を取り除くことを心がけております。
小児科は大人の「内科」に相当する科であり、明らかな怪我の場合を除いて、何か身体の異常が見られた場合は、まずは小児科で診察を受けましょう。必要に応じて専門医に紹介をいたします。

脱毛症

脱け毛(脱毛症)年齢や性に関係なく突然抜け始め、円形の形で抜けることが多い円形脱毛症と男性に多く見られる生え際や頭頂部が薄くなる男性型脱毛症(AGA)があります。
円形脱毛症の場合、症状や場合に合わせて様々な治療法があり、薬や漢方を使う方法からドライアイス・液体窒素を使う方法まであります。
女性の方向けの薬(ミノキシジル内服や育毛剤)もありますので、お気軽にご相談ください。

薄毛、抜け毛が気になったら、お早めにご相談下さい
脱け毛(脱毛症)
・髪のボリュームがなくなってきた
・抜け毛が増えた
・髪にハリやコシがない
・家族に薄毛の人がいる
・生え際が後退してきている方
・頭頂部の毛が薄くなってきている方
・髪の1本1本が細くなってきた方
・ウィッグを着けたくない方

早期の治療がお勧めです。
気になり始めたら、先ずはお気軽にご相談下さい。

性感染症

性感染症は自分だけで無く周囲の大切な人にも影響があります。少しでも思い当たる方は一人で抱え込まず、お気軽にご相談ください。
検査と治療はパートナーと一緒に受けましょう。本人が治ったと思っても再発をくり返してしまう恐れがあります。